毎日のお料理を楽しく頂くために、器をとても大切にしています。

少しくらい失敗したって、綺麗に盛りつけられれば、「あー、大丈夫!」と思えます。

ここ数年、お客様でお料理を教えてくださる先生があり、月に一度楽しみながら

お料理を習っています。詳しくはリンク先の「料理画報」をご覧くださいね。

お料理の話題は長くなりそうなので、また次の機会にするとして、今回は器の方です。

長年のお客様のKさんが、かれこれ10年陶芸をされていて、我が家ではいつも愛用させて頂いています。

先日新しく仕上がった作品を拝見していて、こんな素敵なお皿やお茶碗を皆様に見ていただけたらなぁ・・と思い、

ここ数日、当店に展示しています。作品にはKさんの真面目な人柄がとてもにじみ出ています。

毎日使っても、いろんな種類のお料理を盛っても、なぜかちゃんと合ってしまうのです。

器の個性だけが飛び出さないところが好きです。

少量ですが、即売してくれますので、ご興味のある方は当店まで、お問い合わせください。

Kさんのお顔を思い浮かべながら、毎日お料理を盛る!素敵でしょ。

もう少しお料理の腕を上げなくては・・と痛切に思います。

人気ブログランキングへ

 

Leave a Reply