Archive for 4月, 2010

 

 

4/16(Fri)-30(Fri)

今年は例年に無く寒い日が多く、春物を出してみたものの、翌日は冬物に逆戻り・・といった日が多かったですね。

そうは言っても、もう4月も半ば。いつまでも冬物を着ているわけにはいきません。

そろそろお洋服の入れ替え時です。ぜひ一度クロゼットの中を点検されることをオススメします。

いざ春物を出してみたら、ウエストのサイズが変わっていたり、パンツの丈が長過ぎたり・・といった事はありませんか?

あるいはジャケットの肩が広すぎたり、衿巾が広すぎたり、コートの身頃が大きすぎたりして、なんとなく野暮ったく感じることはありませんか?

少し手を入れることで、今年らしくなり、また着られるようになるものも随分あるはずです。

という訳で、昨年に引き続きお直し、リフォームの期間を設けることになりました。

ご来店いただき、実際拝見してから、お直しできるもの、できないもの(逆に止めておいたほうが良い場合も・・。)をご一緒に考えていきます。

かかる日数、費用は個々に違いますので、必要に応じてその都度見積もりを取ってすすめます。

1枚のお洋服を永く大切に着ていただくための当店からのご提案です。

上記期間中は1点限り10%OFFの特典付です。

人気ブログランキングへ

心地よい香りやアロマ(芳香)は、どれほど人間の体や精神に影響を与えるのでしょうか?

十数年前フィレンツェのサンタ・マリア・ノッヴェッラ薬局を訪れたとき、店内に漂う不思議な香りが忘れられません。

Officina Profumo-Farmaceutica di Santa maria Novella(オフィチーナ・プロフーモ・ファルマチュティカ・ディ・サンタ・マリア・ノッヴェッラ)は世界で

最も古い薬局です。店内に足を踏み入れるとフィレンツェ周辺の丘から採れるハーブや花のポプリが素焼きの壷の中で熟成され、良い香りとなって

店内に漂っていました。薬局の起源は古く、世界最古の薬局として800年の歴史があり、昔通りの秘伝のレシピを忠実に守り続けた香りが不思議な

ほど心を落ち着かせてくれます。ある時、雑誌で見たサンタ・マリア・ノッヴェラのアロマポット。早速購入しました。一つ一つ手書きで丁寧に描かれた

壷にアロマを数滴落とし、しばしフィレンッツェの香りを思い出すと、漂う自然な優しい香りに大満足!です。大きさもたっぷりしていて、1日中つけて

いても大丈夫。その日の気分によってアロマを変えて、やる気を出したり、穏やかな気分を楽しんだり・・と自分の気持ちを若干コントロールできます。

不思議ですが本当です。ステファノティスで持ち上げ、バーベナですっきりし、サンダーロで興奮を鎮める・・というように。

今私のお気に入りのアロマの楽しみ方です。

人気ブログランキングへ

 

姫路城へ行って来ました。桜の開花と共に見物者が増えて、特に今年は45年振りの平成の大改修前の駆け込み見物客が殺到しています。

もうすぐ大屋根が覆われ、天守閣が5年間位、見れなくなるので、外国からの来場者も多く中でもフランスからの観光客が多いです。

全国のお城の中でも一番人気らしく、別名、白鷺城と言われるだけあって、白く、壮大でその美しさに見惚れます。

又、お城周辺も良く整備されていて、美術館、歴史博物館、好古園と歴史ある建物もあり、姫路の観光名所になっています。

周辺はジョギングやウォーキングコースに最適で仲間と週2回、スロージョギングしています。

暫く姫路の顔が見えなくなるのは少し残念ですが、又、改修を終えて美しい姿を見せてくれるのを楽しみにしています。

お花見は今週から来週にかけてがピークですが、天守閣はまだ暫く見れそうですので、ぜひご覧になって下さいね。

人気ブログランキングへ