Archive for 2月 26th, 2010

インコテックスのパンツに出会ったのは13年前のミラノです。ミラノコレクションが開催されてい

る9月にミラノを訪れました。街中がファッションウィークで活気づいて、ミラネーゼ達がパンツを

ピタッと綺麗に穿きこなしている姿が印象的で、「私もあんな風にパンツを穿きたい!」と思いま

した。インコテックスを扱っているミラノ郊外にあるセレクトシップへ出かけ、年配の素敵な販売

員さんが、オススメしてくれたグレーのパンツ。早速試着して、興奮気味に「か・買います!」と

言ったのですが、「ダメ!ヒップが合ってない。お直ししてあげるから、明日取りに来て。」と言

われてしましました。そうかなぁ?ダメ?と目で訴えかけ、「明日日本に帰国するからこのまま

持って帰りたい。」と言うと、「合ってないのに、このまま販売できない、ちょっと待って。」と奥

へ・・。うん?暫くするとお直しの職人さんを連れてきて、お尻廻りと丈を直してくださったので

す。1時間後に取りに行くと、なんと私の扁平なお尻も引き上がった気がするし、トッズのシュ

ーズに合わせて丈もばっちりでした。「お見事!」でした。その日からずっとインコテックスのパ

ンツは私のワードローブで重要な存在になりました。他のパンツも穿いてみるけど、やっぱりイ

ンコテックスが一番ラインが綺麗しプレスワークが素晴らしいので足が長く、まっすぐ見えます。

雑誌でも美脚パンツの紹介でよく取り上げられていますが、納得のいくパンツブランドです。