Archive for the ‘ショップ’ Category

ふらりと本屋に立ち寄り、オートバイ雑誌を見ていると先日、ブログに載せた知人の

エースモーターサイクルが特集記事で掲載されていたので思わず購入しました。

2010年12月横浜での展示会特集のなかから、記事の一部を紹介すると

『このパンヘッドこそ昨年のホットロッドショーに出展された650台のオートバイの中での一番。

あくまでも個人的な主観だけどブッチギリの一番である。衝撃的と言ったら少々大げさに聞こえるかもしれない。

でもあの蒸し暑い会場で気付くと鳥肌が立っていた。カッコいいと思うバイクはこの一台のみ。

こんなパンヘッドが自分の日常にあったなら、日々の生活はどれだけ楽しくエキサイティングで豊かになるだろう・・・・

そんな妄想をどれだけしただろうか。震える程の感動を与えてくれるカスタムバイク。これを読むアナタにも

きっとそんな一台がある。こんなビルダーが日本にいる事をボクは誇りに思っている。』

本誌にはその時のバイクの写真が見開きで大きく掲載されていて、写真ながらも見る者を圧倒する迫力。

作り手の意志が見事に感じられる・・という本誌の言葉通りだけど、すごいなぁ・・。

彼の活躍が正直、嬉しくて、また紹介してしまいました。

 

 

神戸花隈の高架下にある知人のショップへ行って来ました。

ACE MOTOR CYCLE(エースモーターサイクル)というカスタムメイドバイクショップです。

20年振りに会い、彼のやりたい事が「これだったのか!」と知らされました。

1930年から60年代のハーレーダビッドソンのパーツを輸入し、カスタムメイドしています。

とてもニッチな世界ながら、全国各地からネットや人づてに噂を聞いてオーダーが入るようです。

ハーレーの新車には興味が無く、古いモノにしか興味が湧かないと言うのも彼らしいところです。

鉄製の窓格子やドア、看板、インテリアも全て手作りで、そのセンスの良さに改めて感心しきりです。

外観はまるでヨーロッパやアメリカの古いファクトリーそのものです。

 

店頭のバイクが看板替わりになっています。

 

オイルやタイヤメーカーの古い看板、そして順番待ちのバイクがずらりと並んでいます。

 

錆びた看板、変色したポスター、雑然とした作業場もなかなか味のある雰囲気が・・。

 

 お隣りのショップ ROAD RUNNER( ロードランナー) は中古のBELLヘルメット、オリジナルウェア、古着、

 小物雑貨等の販売をしていてネットオーダーも多いらしく、こちらもセンス抜群です。